スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
【とびだせどうぶつの森】握手会レポinビタミン村 おまけ
矢神久美ちゃんの第2部の握手が終わりました。
これから第3部が始まるまで、メンバー達は少しの間休憩に入ります。



HNI_0072.jpg

HNI_0073.jpg
仕切りの向こうは、がっつりとメンバー達の休憩スペースになっています。
メイクを直したり、メンバーと動画を撮影したり…。

HNI_0075.jpg
立ってお喋りするだけでももちろんお腹は空くので、豪華なケータリングも用意されています。

HNI_0076.jpg
12月、氷みたいに冷たい手でファンの人と握手をすることにならないようにしっかりと手をあたためておきます。



休憩が終わったら今度は第3部の握手へ!

HNI_0077.jpg
HNI_0080.jpg

もうすでに待っているファンの人がいます。アイドルって大変。



握手会場だけでなく、休憩スペースまで作っちゃいました。
アイドルちゃんの握手会の裏側に潜入している気分になれますね!
スポンサーサイト
2012/12/28 17:18 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
【とびだせどうぶつの森】握手会レポinビタミン村
今月の初めに、念願の3DS LLとどうぶつの森を購入しました!!
殺風景だったビタミン村ですが、ひと月ほど経ってようやく商店街も賑わいアイテムも揃い始めたので、我が家を思い切って握手会場にしちゃいました!

ということで、「キスだって左利き 個別握手会inビタミン村」のレポ(?)を書きたいと思います。


--------------------------------------------------



HNI_0060.jpg

矢神久美ちゃんのレーンは…おっ、あったあった!
もう第2部の握手が始まっているみたいですね。
今日は人も少ないのでゆっくり握手出来るかなぁ。


HNI_0061.jpg

まずは受付で身分証明書と納品書と握手券を提示して、チェックをつけてもらいます。



HNI_0062.jpg

さて、いよいよ握手列に並んで握手するぞ!!
並んでいる間にチラッとお顔を拝見しようとしましたが、仕切りが邪魔をして見れませんでした…。



HNI_0063.jpg

HNI_0064.jpg

うおおおおお!!ようやく自分の順番がきたーー!
やっぱり生で見る矢神さん可愛いなああああああ!!!!!


HNI_0065.jpg

えっと、紅白と0048楽しみにしてますね!!ばっちり録画します!!
少し早いですが、良いお年を!!



HNI_0071.jpg

「ありがとうございます~」と言って笑顔でバイバイしてくれました。
つかの間の10秒間だった…ハァ可愛かった…。


今回は1枚だけお試しでとっただけだったので、あっという間に終わってしまいました。
ビタミン村会場は小さいですがすごく空いていていいですね。
次はもっとガンガン枚数とっちゃえばもっとゆっくりお話出来そうだなーと思いました。


ビタミン村での握手会レポはここまで!
次の記事ではオマケレポ(?)を書きたいと思います。
2012/12/28 17:04 | その他 | コメント(1) | トラックバック(0)
フランス6泊8日旅行記 まとめ
フランス旅行の記事が思いの外長くなってしまったので、こちらにまとめます。

【フランス旅行記】
その             
2011/10/23 05:56 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
フランス6泊8日旅行記 その⑦
いよいよ最終日です。

朝早くからリジューを出発し、バスで2時間ほどかけて2回目のパリへと向かいます。
草原が広がる田舎道が続き、高速道路に乗ること1時間半以上。
だんだんと都市らしいマンションなんかが増えてきました。


CIMG2533.jpg
セーヌ川ですよ!!
フランスへ飛び立つ前に度々言われた自家セーヌ川が目の前に!
改めて自分が今本物のセーヌ川を見てるんだなぁと思うと、なんだかすごく感動しました。


ずっとバスで走っていくと、だんだんエッフェル塔が見えてきます。
そうそう、こっちの自由の女神って結構小さいんですね…。もう少し大きいかと思ってました。
ニューヨークの自由の女神はもっと馬鹿みたいにでかいんだろうなぁ。


CIMG2541.jpg
さぁ到着しましたよエッフェル塔!!

2日間どんよりしたお天気が続きましたが、この日はびっくりするほど晴れていました。
空が真っ青で合成写真みたいに見えるほど綺麗です。合成写真じゃないんですよこれが!
自分でもこんな綺麗に撮れると思っていなくてびっくりです。

エッフェル塔近くではバスを降りてしばらく写真撮影を楽しみ、再びバスでパリの市街を観光します。



CIMG2577.jpg

CIMG2569.jpg
ヴィトンにディオール…!
ブランドに疎い私でも流石に知っているような有名なブランドのお店がたくさん並んでいて大興奮。
エルメスやアルマーニなんかもありましたよ!

この辺りをずっとバスで観光しているとパリジェンヌたちがおフランス臭を漂わせながら歩いていて感動します。
私の地元である神戸も結構オシャレな街な自信があったんですが、パリ来ちゃうとなんかもう駄目ですね。
神戸がシロアリの巣みたいに思えてきます。

なんかもう「神戸はオシャレでパンと洋菓子が美味しい」なんてよう自慢できんです。
やっぱりパリは格が違った(ドヤァ


CIMG2578.jpg
シャンゼリゼ通りを走ります。オー・シャンゼリゼ!
やっぱりエッフェル塔や凱旋門はいつでも観光客で賑わっているんでしょうか。結構渋滞してます。

さあ凱旋門が見えてきましたよ!!


CIMG2587.jpg
うわああああでけえええええええええええええ
凱旋門ってかなりでかいんですよね…。
エッフェル塔が高いイメージがあるので、それと比べるとしょぼいかななんて思ってしまいがちなんですが。

左下の辺りに人が写っているので、それと比較して見てみるとどれだけ大きいかわかっていただけるはずです。
ほんとにでかいですこれ。

バスの運転手さんがゆっくりと回ってくださったので、車内からでも凱旋門をしっかり堪能することが出来ました。


CIMG2606.jpg
凱旋門をぐるっと一周して、再びシャンゼリゼ通りを通ってコンコルド広場へと出ます。
綺麗な噴水ですね!!この近くにでっかいオベリスクが建っています。

そういえばこの辺りで結婚式を挙げているカップルがいました。
お顔はよく見えませんでしたが、日本人ぽかったです。
いいですね…パリで結婚式。二人の夢だったんですかね。

CIMG2608.jpg
マドレーヌ寺院。
ここも下の方に小さく人が写っているのでわかると思いますが、めちゃくちゃでかいです。
周りをぐるっとはしってみると、大きい柱がずらっと並んでいます。


CIMG2612.jpg
オペラ・ガルニエ。
金の像がすごく派手で目立ちます。

しかしまぁこの辺りは観光地なせいか、結構危ない運転が多くてヒヤヒヤします。


CIMG2619.jpg

CIMG2622.jpg
きました、ルーヴル美術館!!
どっからどこまでが美術館なんだ!?というくらい広いです。そしてやっぱりでかいです。
そりゃ丸一日かかっても全部見て回れないわけだ…。

2枚目はあの有名なピラミッドのオブジェです。
もしもう一度フランスに来る機会があれば、少しでもいいので館内を見てみたいですね。


CIMG2626.jpg
そしてノートルダム寺院です。
ノンノンノートルダムよ!とか簡単にギャグにしてしまっていいのかと心配になるほど荘厳で圧倒されてしまいます。

ここも機会があれば中に入ってみたいものです。


CIMG2632.jpg
パンテオンです。

さっきのマドレーヌ寺院みたいになんかギリシャっぽいですね。
ここもバスでぐるっと一周し、この辺りで一旦降りて昼食をとりました。

昼食場所のレストランまで少しだけ歩いたんですが、見渡すと全部がものすごい存在感のある建物ばかりです。


CIMG2636.jpg
パンテオンのすぐ近くには、サンテティエンヌ・デュ・モン教会があります。
なんでヨーロッパの教会はいちいちこんなに装飾が綺麗でずっしりと重みがあるんでしょうね…。
日本ってちゃちいなぁと思います。それでも私は日本大好きですけどね!!


CIMG2680.jpg
そうそう、バスで市内を観光しているとAIR FRANCEの文字が!
たなびく旗がこれまたカッコイイんですよね…。


レストランで昼食を撮った後、パリミッション会と呼ばれる教会でミサ。
フランスでは2回目のミサです。

CIMG2670.jpg
教会に入っていきます。
中を少し見学して、庭のようなところをぐるっと見て回ってから聖堂へ。


CIMG2674.jpg
見学している途中に猫がいました。
こいつもおフランス臭漂わせてるなあ!さすがパリの猫。
私達よりもいいもん食ってるんでしょうね、野良猫だと思うんですが結構太ってます。
前足がちょっと白いのが可愛いです。


ここで少しだけミサを行なって、いよいよ日本へ帰国します。

7年ぶりの海外、そして初めてのヨーロッパ旅行で良い経験が出来ました。
修道院や教会なんかは正直乗り気ではありませんでしたが、いつか個人的にフランス旅行をしたとしてもきっと訪れることはないと思うので、なんだかんだで見れて良かったなぁと思います。

基本的に出不精ですし、「わざわざ十何時間もかけて高い金払って海外行くなんて」という考えもあったりしたんですが、こうして13時間かけてフランスに行き、「もう一度行きたいと思えるような旅はいいなぁ」と感じました。

言葉がわからず苦労することもありましたが、楽しい旅でした。
向こうで親切にしてくださった人達には感謝です。


今度海外に旅行するなら、フィンランドに行きたいですね!
今回のように、思い返すだけで楽しくなるような充実した旅がまたしてみたいです。
2011/10/23 05:50 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
フランス6泊8日旅行記 その⑥
今更タイトルが間違っていることに気付く。すいません。

この日も天気が悪く、結構強い雨が降っていてすごい寒かったです。
フランスやイギリスなんかの天気は結構コロコロかわるって聞いたんですが、ほんとにコロコロ変わります。
大雨が降っていたかと思ったら一瞬晴れたり、また雨が降ってきたりして、天気が不安定でした。
まぁこの日は観光はあんまりなく、修道院見学ばかりだったのでよかったです。



CIMG2503.jpg
まずはベックの男子修道院を見学。


CIMG2499.jpg
一通り修道院の中を見学したあとは、この聖堂でミサを行いました。
日本でのミサは何度も経験してますが、フランスでのミサはなかなか新鮮ですね。


ミサが終わった後は、修道院の一室を借りて昼食。

CIMG2510.jpg
デザートで出されたアプリコットのパイが気に入りました。
杏の実が結構甘酸っぱくてサッパリした味でした。甘みはそんな強くないですがなかなか美味しかったですよ!


昼食を終えた後、予想外にも食器洗いをさせられ一気に疲労感が増しました…。
食器洗いはバイトと調理実習で鍛えられている!と思っていたものの、何十枚~100枚くらい洗うとなるとしんどいですね…。
賃金のない労働は嫌いです。


一仕事して再び修道院見学へ。今度は女子修道院です。
色々な部屋を見た後、ロウソク工場を見に行ったのですが、可愛い形のロウソクがたくさんありました。
お花のような形をしたロウソクが何色もあったりして、特別に好きな色の物を1つ頂くことに。
黄色いのをもらいました。


こうしてリジューの宿へ帰って夕食。
翌朝には宿を出て夜に出国する予定なので、リジューでの最後の晩餐です。

CIMG2517.jpg
最後の晩餐はラザニアでした。
結構腹に溜まるもんですねこれ…。すごい美味しかったけど満腹になりました。

リジューの食事はどれも口にあって大満足です。
いつか再びリジューに訪れても今回泊まった宿にお世話になることはもうないかなぁと思うので、少し寂しい気もしますね…。





旅行記その⑦へと続きます。
2011/10/23 03:45 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。